2005年05月09日

時間のマジックアイテム>DMR-EH50-S

商売がスキなcrowは、商品を買いに出かけるのもスキです。
今日は「ガンダムブログ」やってる軍曹君と大手量販店へ。

売り場の活気とか、店員さんの対応とか見てると非常に勉強になるし、お気に入りの店員さんみつけたらソっとストーキングしてみたり(ぉぃ)


ストーキングは冗談ですが、キビキビ良く動いている笑顔の似合うお店の人ってなんか癒されますよね? 僕だけ?

そんな僕ですが毎日時間に追われる生活です。
ギブミー時間。

「時間なんかいくらあっても足りないよ〜」
と毎日叫んでいる僕がすんばらしい、マジックアイテム発見。

そいつの名前はパナソニックDVDレコーダー「DMR-EH50-S」



コレは凄かった。
立ち上がりに1秒しかかからないとかは別にどうでも良かったんですけど、CM自動早送り+1.3倍速再生って使えば使うだけ時間が湧き出てくるじゃないですか。

予約録画が簡単に出来すぎるので、適当に1週間分位HDDに録画しておいて1.3倍でズバっと観ちゃえば、仮にCM自動早送り分を考えなくても60分番組なら約45分で楽しめちゃいます。

って事は約15分も人生を大事に出来る。
うわー。イイ!DVDレコーダーってスゴイなぁ。

おっと、来週も観る訳だから30分。
いやいや、1クール全部観たとしたら15分×13回分で195分も大事に出来る!

単純に60分のドラマを1タイトル分だけ観てもこのお得感。
まさに僕向け。

1.3倍にしても音声が早口になるだけで、あまりヘリウム声になってないのもgood

このすんばらしい「時間のマジックアイテムことパナソニックDVDレコーダーDMR-EH50-S」
ポケットからサイフを取り出し、レジに駆け込んだのは僕ではなく、

軍曹君でした(笑)

軍曹君。
ケロロはアニメだから、CM自動早送り出来ないと思うよ。
いや、僕がお金無くて悔しいから言ってる訳ではない、よ?


☆なぜなにコーナー:DVDレコーダーDMR-EH50-S編☆

「なぜアニメはCMカット出来ないの?」
CM自動早送りはCMがステレオ、本編(ドラマ等)がモノラルで放送されているのを利用し、区別してます。
なので本編がステレオ放送だとCMと本編が区別できません。
音楽番組やアニメはステレオ放送が多いのでCM自動早送りが効かないのです。


人気blogランキング参加しております


人気blog(ブログ)ランキングへ
有名ブログ☆ランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。