2006年12月25日

マルチ商法の誘い

今日は、ちょっと変わった話。

対面商売が好きな僕は、仕事中お客さんと良く喋ってしまいます。
最近どう?とか、最近観た映画や舞台で何が良かった、とか他愛の無い話がほとんどだけど、たまにディープな話が舞い込んでくる事もあるんですよ。

で、今回はそんな大事なお客さんの一人がマルチに引っかかりそうになった話


彼女(T子)さんは、年齢の割に苦労人。
以前良く店に来てくれて好きなホラーを借りてくれてたりしたんですが、ここの所見かけないなぁと思ってたら、久々に来てくれたんですよ。

で、最近どう?って声かけたら、他愛の無い話をちょっとさせて貰って、その後に問題発言。

「人に薦められてニュースキンを使ってるんです」

どうやら昔の同僚に薦められて、基礎化粧品を使い始めているとの事。
ほー。ココまでは良いんですけど。

「なんか、4200円払ったら一生定価より安く買えるって聞いたから会員にもなろうかと思ってるんです」

ハイ。ここで間違いですね。
確かに会員登録すれば定価よりも安く買えます。
でも、そんな登録しなくたって安く買えるんですよ。

アイナチュラ
http://inaturainc.com/
ウッドノート
http://www.woodnote.co.jp/

上記サイトは代表的なマルチ商法で売っている商品を安く買えるネットショップです。
抱え込んだ商品捌ききれなくなった会員が卸してるとも言われてますが、僕は真相知りません。ただ、間違いなく会員登録なんてしなくても安く帰るので、T子さんにこってり説明しました。

ニュースキン自体の商品性は、良くも悪くも普通だと思ってます。(使ったことないんで推測で恐縮)
ただ、本来マルチ商法の会員登録とは「商品を安く買える特権」ではなく「商品を販売する為の権利」を得る為の登録料のハズです。

T子さんはマルチビジネスに関する説明を一切受けずに、「商品が安く買えるから」と言う理由しか聞いてません。
この状態で会員登録させるのは特商法に違反しています。

その辺のこともコッテリお話しました。

後日、元同僚の方から新製品のカタログがあるから○○まで来てよ、と言う電話があったそうですが、キッパリお断りしたT子さん。

行ってたらカタログも購入しなくてはならなかったかも知れませんね(商品カタログも有料)


なんでこんな記事なのかって?
僕、マルチ嫌いなんですよ。


人気blog(ブログ)ランキングへ
有名ブログ☆ランキングへ
この記事へのコメント
お邪魔します。

>ただ、本来マルチ商法の会員登録とは「商品を安く買える特権」では
>なく「商品を販売する為の権利」を得る為の登録料のハズです。

 もう少し言えば「商品を安く買える」の
ではなく「販売に貢献する見返りに利益の
一部を分けてもらう」のではないでしょう
か。それで販売に貢献しなければ「病歴を
隠して保険に加入」みたいになるのでは。
消費者がメーカーから直接買えたとしても
「卸値」では売ってくれないでしょう。
「定価より安く買える」で会員にしておい
て、「会員(売る側の人間)だから」とセ
ミナー等への参加を強要されるのがオチで
はないでしょうか。
Posted by ブロガー(志望) at 2006年12月25日 22:42
ブロガー(志望)さん!
コメントどうもありがとうございましたm(_ _)m

>「販売に貢献する見返りに利益の
一部を分けてもらう」

確かに!その表現が適切ですね。

>「会員(売る側の人間)だから」とセ
ミナー等への参加を強要されるのがオチで
はないでしょうか。

これもご指摘どおりだと思います。
セミナー会場は、あえて湿度と温度を上げて軽い興奮状態になるようにしている所もあるそうです。
正しい判断が出来ない状況を意図的に作って
「勧誘=説得」するのは如何なものでしょうかねぇ・・・
Posted by crow at 2006年12月31日 15:59
ニュースキン・・・・
知り合いの知り合いが、それの会員になり
なんだか、すごい儲けいている・・という話です。
だって、毎年年賀状がくるんだけど、
ベンツと一緒の写真とか、
ハワイで家族と、の写真とか、
年々、すごくなってきてますもん。
でも、でも。実態は・・・・ですよね。
マルチ、嫌いです。
Posted by ねえね♪ at 2007年02月13日 23:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。